FC2ブログ

ビッグのくま

--/--/--(--) 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/09/26(Sat) 

第22回 時間・・・

リーグ戦が始まり現在まで2勝13敗(-_-;)

今までに体験した事ないだらけでものすごく勉強させらています。

BBではリーグを戦って行く投手が2名、6年生と5年生がいます。

リーグが始まる1ヶ月前、5年生のピッチャーが股関節骨折・・・
疲労骨折だった。

頼れるのは6年生だが、リーグ開始1週間前に膝のけがが再発!
今回は痛みが出て処置が早かった為、投げられないことはまぬがれた。

しかし、リーグ開幕から全力投球をさせず半分の力で行けと指示をする。
3試合中、1試合半を投げていたが、エラーや打線がぱっとせずまさかの3連敗・・・

そして2週目は2試合に登板させたが、これまたエラーに打線が沈黙!
投手と野手の呼吸が合わない! 最後の最後にエラーから始まって
ファーボールそしてエラーで負け!

何とかだましだましでやっていたが、そろそろ行くぞと思ったら今度は
インフルエンザで9月20日21日の6連戦は不参加。

最後のリーグ戦なのに時間は戻ってはくれない。

現在15試合を消化して、本来の投球が1試合も出来ない

残り8試合は当然全力でいくぞ! まずは自分に勝てケガを恐れずに・・・



ここに来て今リーグ戦がスタートならと思うが時間は前に行くばかり!

目先の戦い方は分かっているものの選手達は練習通り戦えるのだろうか?

指揮者が指示をしても10のうち2か3は出来ているのだが残りは???


しかし、愚痴ばかり言っても仕方ないが、逆にこの状況の中、個人的に
成長している選手もいる。

当然、今まで出たり出なかったりしていた選手が試合に出れることで
ソフトボールに対する意欲や考え方が180℃変換!スイッチON

チームにとっては非常にプラスになることだ。
逆に今まで出ていた選手が出たり出なかったりしてプレッシャーがかかっている。

チーム力が9+1+1のように1人外れても大丈夫な形にはなってきているのだが、。
この事を選手たち自信が分かるようになればますます力になるし期待も大きい

”自分が変われば周りが変わる” ”周りが変われば自分も変わる”

”子どもが変われば親も変わる” ”親が変われば子どもも変わる”

目先の1勝よりも自分に勝てた1勝を作っていこう!

そして、みんなの為にチームの為に





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackbabck

このエントリのトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

≪ 第23回 インフルエンザ |  HOME  | 第21回 いよいよ開幕! ≫

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。