ビッグのくま

--/--/--(--) 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/12/17(Thu) 

第27回 伝わらない想い2

先週の日曜日の出来事である。

1日前に新人戦(会長杯)があり、1勝1敗で決勝パート進出出来ず
その日は鶴田さんと練習試合・・・結果は引き分け!
子ども達は何を感じたんだろうか?

私は、鶴田さんとの練習試合の前に退散、一路小郡総合運動公園へ
中学生女子ソフトボール(筑陽杯)を観戦!
移動の最中も腹が立ってしかたなかった。
打順の組み方や試合前の準備などなど課題はいっぱい・・・
その日の夜は、誕生会に出席し2次会は焼肉屋でお腹を満たし
問題の日曜日とつづく・・・


日曜日は朝から6年生の硬式体験を見に行き、毎年のことながら
初の硬式ボールや塁間、バットの重さなどなどで四苦八苦していたが
楽しそうに体験をしていた。

そんな6年生を残し、いざ雁の巣へ・・・
午前中は練習し昼からは美野島クラブさんとの練習試合。

午前中の練習途中になんとか間に合い、練習を見ていると
昨日の負けをなんとも思っていないようにコーチからの
『声を出せ!』と言うがその時だけ・・・誰も注意する人も、
いないし、負けた悔しさをもって練習に取り組んでいない。
昨日、小郡への移動中何度も何度も試合の事を振りかえった
ていた自分の想いが何故伝わらないのだろう?

ノックが終わり、全員を集め一列に並ばせる!
全員に張り手を一発ずつお見舞いしてやった。

この一発で大切な忘れ物を取ってきたみたいでみんなが生き返った。
叩かれてすぐなのでどうなるかなと思っていたが、昼食を取り
昼からは新チームの練習試合。

初回から何が変わったのかはわからないが試合終了まで集中力を
途切れることがなく日頃打てない選手も魔法にかかったように
打つわ打つわ! 終わって見れば快勝で1試合目が終わった。

2試合目は教育の子供たちの試合、ビッグボーイズは教育の子どもが
3人しかいないため、一緒に混ぜてもらって参戦。

3試合目は美野島さんは6年生を含めたチーム、さすがにO君の球は
早過ぎる!

せっかく1試合目にいい試合をしてこの試合で元に戻ってはどうしようもない!

O君の快速球を打てる勇気を持ってほしい。
試合に負けたくない気持ち持ってほしい。
6年生2人の強打者に正面から勝負してほしい。

こんな事を思いながら試合に望む。

結果は0-2で完敗!

しかし満足のいく試合内容であった。
三振は8個位あったと思うが3つ位しかしてないような感じ
子ども達が何とかしようとファールなどで粘り、最後は三振という
パターン、2点の失点は打たれての得点。
5回の最後の攻撃でもあきらめない姿が全員に見られた。

久しぶりに最高の気分で自宅に帰れた。

今年勝てなかった分、なんとしても来年リーグ上位に入り
この季節にあるチャンピオン大会に出場するぞ~!






スポンサーサイト

2009/12/09(Wed) 

第26回 伝わらない想い

リーグ戦も終わり蓋を開けてみれば ”4勝18敗1分” 

負けた原因: 打てない打線(不積極的)
         捕れない守備
         送球が出来ない
         バントが出来ない
         声かけが出来ない
         ひっぱて行く選手がいない

ここに大きな伝わらない原因がある。

昨日の練習試合で1日5試合を行い、1勝4敗・・・
当然試合の合間で指示を送るが何も伝わっていない。
と・・・言うより変わろうとしていない。

そして火曜日の練習・・・1人1人先日の試合の反省などなく
ただ漠然と練習を始めようとする。

キャプテンが『声を出せよ!』と言うがまったく変えようとする
選手がいない。他人事のように・・・

誰が練習するの? ただ練習日だから出てきて時間を流すだけ?

やれば出来る自分が居るのにやらない自分。
気づいているのに注意しない自分。
練習や試合で影をひそめる自分。

すべて反対だろ

監督・コーチ・保護者の想いは、『一生懸命』を望んでいる。

メンバーはすばらしい選手が多いのに何故出来ないのかなぁ~?

腹が立ってしかたない!

とにかく今は黙ってチームの弱点を徹底的に直して一つでも多く勝てるように頑張って行きたい。



と思っているともう12月

12月初っ端の日曜日、M大会・・・結果は1敗1分
1試合目の失点1 2試合目は2点を先制しながらその裏に2失点。
とにかく点が取れない! しかし
この日は久しぶりに今の現状では納得の出来た試合であった。
守りの面では練習でしてきた事が少しではあるが出来てきている。

来週は会長杯、九州選抜以来の新チーム公式戦・・・九州選抜ではピッチャーが不在で
勝てなかったが、今回は何とか戦えそうだ!
とにかく決勝パートめざしてまずは1勝したいものだ


話は大きく変わって、


先日、テレビで工藤公康が高校生への講演会で言っていた一言!

『君達は全員天才と思う、イチロー選手を見てイチローになるのは無理と思った時点で天才にはなれない!』

早く言えば、天才を生かすのも自分、生かさないのも自分!

自分に甘えを持たないことが天才への近道だという。

目標をしっかりと持ち、計画を立てるそして努力する。

さすが、最年長投手の言うことは経験をもとに意思表示をしている。


指導者・保護者・選手も日々勉強です。

これからはいい勉強をしていきましょう!











         

|  HOME  |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。